セントマークス歯科

銀歯の詰め物も綺麗な白い歯に

診療科目

歯の見た目だけでなく機能的にも調和した審美治療

自由診療

歯を白くするだけでなく歯並びも綺麗に

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは咀嚼や発音などの機能性の回復にプラスして歯並びや歯の形・色など見た目の美しさを追求した歯科治療のことを言います。

審美治療はこんな方におすすめです

下記のようなお悩みをお持ちの方は、ご相談ください

短期間で歯並びを
綺麗にしたい
歯がガタガタで
気になっている
銀歯が気になり
恥ずかしい
歯茎が黒ずんで
いるのが気になる

歯並びや歯の形など口元の悩みはそれぞれ異なります。その悩みで自信を持って笑顔ができない、口を開けて笑えない、思わず口元を隠してしまう方もいます。口元の悩みを解消することで自然な笑顔と自信に繋がっていくでしょう。もちろん歯をキレイにすることだけではなく、機能性も兼ね揃えお口の健康をいつまで永続できることを目指します。

審美歯科治療法

ラミネートベニア

前歯の表面の著しい変色やプラスチックの詰め物の変色、すきっ歯などを直したい方に、歯の表面を一層だけ削りつけ爪のような薄いシェルを貼付するのをラミネートベニア法といいます。
セラミックなので汚れがつきにくく、歯茎にも優しく変色する心配がありません。歯を白くするだけでなくセラミックのシェルの大きさを調整することで、気になる歯の形や歯並びを修正することが可能です。

セラミックインレー

奥歯の小さな虫歯の治療では悪くなった部分だけを削り、削った穴の歯型を採りセラミックの詰め物を作製するのをインレー法といいます。
使用するセラミックは、従来金属でしたが高い審美性のセラミックにより口を大きく開けてもキラッと光ることがなく、自分の歯の色に合わせることができます。

セラミッククラウン

虫歯がひどくて歯に大きな穴が開いてしまった、又は虫歯が神経まで到達していて神経を取り除いてしまった場合にセラミックを使用して被せる治療をセラミッククラウン法といいます。
ラミネートベニアやセラミックインレーとは違い、歯の全体を被せ自分の歯の色に合わせることができます。

オールセラミッククラウン

金属を一切使用しないセラミックの被せ物です。オールセラミックは光の透過度が高く、セラミッククラウンよりもさらに美しい仕上がりとなります。神経をとった場合の人工の土台も金属を使用せず、白いグラスファイバーを使用します。より審美性を求められる前歯の部分ではオールセラミッククラウンが最も適しているといえます。

自由診療

白い詰め物が歯型を取ることなく、最短で当日

セレック治療

セレック治療=予防歯科

「詰め物が取れたら黒くなっていた」 「銀歯を取ってみたらまた虫歯になっていた」
皆さん、こんな経験ないですか??原因は、合接用セメントの漏洩(溶け出すこと)です。

銀歯は歯と接着しない材料ですから時間と共にセメントが溶け出します。流出したその隙間から虫歯が再発するのです。一見、丈夫に見える銀歯ですが、10年で50%以上の歯が虫歯の再発を起こすと言われています。

また、CR(レジン)は、硬化時の収縮が虫歯再発の原因となります。CRを詰めて固めた瞬間に3~5%収縮する為、境目がはがれて隙間ができたり、歯にヒビが入ったりします。

セレックブロックは、歯との接着性が非常に高いので、接着剤が漏洩することはありませんし、セラミック素材なので収縮もしません。

また、当日仕上げである為、切削面が汚染される心配がなく、虫歯再発のリスクを長期的に抑えることができます。 規格生産される工業製品なので品質が高く、技工士の技術(腕)に左右されることがないのも特徴です。

定期的なメンテナンスやクリーニングは歯を長持ちさせる為には最も重要な予防方法です。

セレック治療の流れ

当院のセレック治療は最短で当日、または2回で白い歯をセットし完了しております。セレックの特徴は、「技工士がいらない分スピード感あり、患者さまの通院の負担が少ないこと」や「その場で設計でき、患者様への安心感と精度の高い修復物を製作できること」があげられます。

STEP1型取り

3D光学カメラで患者様の歯をスキャンし、モニターに撮影した画像データで歯列が写し出されます。

STEP2設計

モニター上であらゆる角度から噛み合う部分や形を微調整し理想的な形にし設計します。ご用意してあるさまざまな色のセラミックブロックから、最も適した色を選びます。

STEP3作製

ミリングマシンでセラミックブロックを削り出し、チェアサイドで精度に優れた修復物を加工・作製していきます。

STEP4セット

削り出し作製したセラミック修復物を口腔内へセットし、治療は完了します。

セレック治療で対応可能な補綴物

詰め物(インレー)

さまざまな歯の色に対応し天然歯に近い自然な感触です。銀歯が気になる方もその日に白い歯へできます。

被せ物(クラウン)

通常、被せ物を装着するまで、10日前後が必要ですが、最速即日、即日でなくとも2回の来院で可能です。

セレックブリッジ

全てのブリッジに適応できるわけではありませんが、適応症例では適合のいいものがすぐに作製できます。

よくある質問

保険診療でできますか。

Aセレック治療は保険外診療となります。

その日に治療は終わるのでしょうか。

A当院では2回法での対応を基本としております。患者様のご希望があれば1回法の治療で完了するようにしております。患者様のお口の中の状態により他の治療を優先して行う必要がある場合、当日のセレック治療ができないこともあります。

セレックはどのくらいもつのでしょうか。

Aセレックで作った修復物はその適合性と最先端のセメントを用いて接着することで、10年間で90%以上の残存率を実現していますが、一生もつとは言えません。長持ちさせるためには、患者様のホームケアと歯科医院で定期的に噛み合わせ等をチェックする必要があります。しっかりメンテナンスを行うことで長持ちさせましょう。

※効果には個人差があります。
審美歯科治療は形の悪い差し歯や被せ物を治したり、部分的な矯正治療をおこうことができます。疼痛や抜歯を伴う際に出血などを生じる場合があります。

Copyright © CENTMARKS DENTAL CLINIC.